ブリオエース

ブリオエース

 成増駅近くの「成増交差点」横にあるイタリア料理店「PIZZERIA TRATTORIA BRIOACE」ブリオエースに行ってきました。オーナーシェフの塚田さんが都内のイタリアンレストランで12年勤務したのち、渡伊。トスカーナ州8年間在住し、レストランに勤務。6年前に成増の地でブリオエースをオープンしました。店名の「BRIOACE」は「活気」や「生気」の意味があります。
 最初に頂いた料理は「リボリータ」。トスカーナ州の伝統料理で、寒い時期に食べられているそうです。白インゲン豆、黒キャベツが入っているのが特徴の煮込み料理。一度食べたらやめられなくなりそうなほど美味しいです。次は、今のシーズンしか食べることのできない期間限定の「鴨肉ステーキと伊予柑のソース」。肉厚な鴨のムネ肉と焼き野菜を伊予柑のソースで頂きます。お肉が好きな方にはたまらない一品です。
 最後にピッツァ「マルゲリータ」を頂きました。ブリオエースでは、自慢の窯でシェフが1枚1枚ピッツアを焼いています。オーブンで焼くよりも早く焼くことができ、しっとりとした美味しいピッツァが焼き上がります。ピッツァはディナーからとなっています。ランチでは注文することが出来ませんのでご注意ください。


【営業時間】
土日祝[ランチ]11:30〜15:30(LO.14:30)
   [ディナー]18:00〜23:00(LO.22:00)
火〜金[ランチ]11:30〜14:30(LO.13:45)
   [ディナー]17:30〜22:30(LO.21:50)
【定休日】月曜日(祝日の場合は営業)

ブリオエース